社畜

昨今とりまくパチンコ、パチスロ規制について

今日は昨今とりまくパチンコ、パチスロ規制について ちょっと見ていこうと思います。

班長大槻

本日は年々厳しくなっているパチンコ、パチスロの規制について思うところを綴りたいと思います。

しかしほんと時代は変わってしまったよね。。。

確かにパチンコ依存症の人が増え、射幸心を煽らないようにイベントが消えていきました。
お店だけでなくメーカーにも規制の魔の手が。
作れる機械もどんどん減ってきているような気がします。

数年前より面白い台がなくなりましたよね。
回顧厨にはなりたくないけど、ぶっちゃけ以前は楽しかった!

今はおもろい台がないんですよねぇ。
これじゃ遊技人口が減って、お店がじゃんじゃん閉店していって当たり前!

終いにはハマりにハマって受けられた天井機能も恩恵を受けられない仕様になってしまったし、今はパチプロは絶滅危惧種ですよね。

筆者も学生時代は年200万ぐらいは抜いてましたが、
お先はかなり暗いですよ。

規制が規制だからメーカーも機械を売れなくなっている。(今は昔の機械の中古品が売れるらしいです。)
店舗も利益が取れなくなっている。

利益が出ないということは、エンドユーザーの客から搾り取るしかできなくなる。

せっかくブラックな会社でせこせこ働いてもらった給料を使ってまで遊びたくないですよね。

これから閉店する店もさらに加速するのではないでしょうか。
12月1日からはスロット爆裂機は店の総台数の30%までしか設置できなくなります。
多く台数を抱えていた店舗は多くを撤去して基準内のスロット機を設置しなければいけません。

お店としては大ダメージ。
出費が止まらない状態になります。

スロットやめるなら今かなぁ。。
そんな感じですよね?

このご時世で勝って金を得るには、、、

ギャンブルというのは運まかせやオカルトでは勝てません。

神に祈って勝てるならみんな祈ります。

現在の私なりの勝率を上げる方法、シンプルですが、
1、マイホールを作ること(優良店を探すこと)
2、Aタイプを中心に立ち回ること
3、打つなら理由をつけて打つこと

1解説、
イベントなどのお祭りがなくなってきてます。
設定状況が昔と比べどの店舗も悪いので、新規開拓の店は苦戦すると思います。

2解説、
AT,ART機だけを立ち回って勝てますか?
関東圏は特にどの店も力を入れているAタイプを中心にすることによって収支は安定します。

3解説、
言わずもがな。やみくもに座って勝てるものではありません。
ギャンブルは運否天賦に任せるものではないのですよ。
あるのは確率、乱数のみです。
従って台のデータ、お店の傾向等を把握して立ち回ってください。

話がいろいろ飛んでしまいましたが、まだまだ書きたいこといっぱいありますわ。

ただ一つ、小生の思いは、
もう一度業界が盛り上がって欲しいのです。

とりあえず仮想通貨やビットコインが熱いですね。私は今こちらで

勝とうと思ってます。脱サラして、アーリリタイアし余生を楽しむのが夢です。

皆さんもお乗りの遅れがないように。

登録は以下のバナーから可能です。私はビットフライヤーやコインチェックを利用しています。

以下のバナーより登録可能 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin