仮想通貨

仮想通貨始める(口座開設)なら取引所コインチェックおすすめ

こんにちは!仮想通貨王子です。

仮想通貨投資初心者にオススメのビットコイン取引所コインチェックの登録はコチラ

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
■取引手数料から見た仮想通貨王子のオススメ取引所■

仮想通貨取引所ZAIF(ザイフ) <全ての通貨で板取引、指値売買可能、取引手数料鬼安!!>

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ) <様々な通貨ペアでイーリアムが買える!!>

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク) <2018年6月末まで取引手数料無料キャンペーン中!!>

ビットバンクトレード<仮想通貨ビットコインFXならこちら>

GMOコイン<株でおなじみのGMOの仮想通貨取引所>

仮想通貨取引所コインチェック(coincheck) <ファクトムの取り扱いはコインチェックだけ!>

仮想通貨取引所ビットフライヤー <高セキュリティの日本仮想通貨取引所!!盛んなBTFX> 

 

初心者にオススメの取引所コインチェックとは

コインチェックはビットコインの板取引やアルトコインのスプレッド取引が有名。

イーサリアムからLISK、ファクトムなど取り扱い銘柄も豊富な仮想通貨取引所。

 

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

ビットコイン取引所コインチェックを使うメリット

数ある仮想通貨取引所の中でコインチェックを使う理由、メリットをまとめました。

 

コインチェックは豊富なアルトコイン銘柄を取り扱っている

コインチェックは他仮想通貨取引所に比べてもアルトコインの取り扱いが多いです。

 

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

■コインチェックの取り扱いアルトコインまとめ■

・ファクトム(factom,FCT)

・イーサリアム(ethereum,ETH)

・イーサリアムクラシック(ethereum,classic ETC)

・ビットコイン(Bitcoin,BTC)

・ビットコインキャッシュ(Bitcoincash,BCH)

・ネム(NEM,XEN)

・リップル(Ripple,XRP)

・リスク(LISK,LSK)プラットフォーム通貨

・ライトコイン(Litecoin,LTC)

※全て円建て,JPY建での購入、売買になります。

 

 

仮想通貨投資初心者でもシンプルでわかりやすいコインチェクのUI

コインチェックのアプリは投資ビギナーでもわかり易いシンプルな売買画面。

通貨を買う、売るというボタン構成の非常にシンプルなもので仮想通貨初心者でも始め易い。

コインチェックスマホ用アプリは非常にチャートや価格を目視しやすくユーザビリティが優れてます。

 

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

イーサリアム年間チャート

 

コインチェックを利用するデメリット、懸念点

コインチェックを利用する上でのデメリットや懸念点を記載します。

 

2018年に起きたNEM流出事件

2018年コインチェック社が保有するホットウォレットのNEMが殆ど奪われるという事件がありました。

金融庁の改善指令を受けているので今後のセキュリティは過去よりも良くなるはずですがこれは懸念点としてあります。

 

2018年3月現在コインチェックは出金、通貨の売買機能を今あえて停止させているようです。

復活するのであれば私個人としては今後も使って行きたい取引所であります。

 

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

コインチェックから匿名通貨3銘柄とERCトークンAugur(REP)が除名される。

コインチェックは豊富な取り扱い銘柄数を誇りますが4銘柄の取り扱い中止を発表しました。

それは匿名通貨3兄弟のMonero(XMR),Zcash(ZEC) ,DASH。

ETHプラットフォーム上のERCトークンのAugur(オーガー,REP)です。

 

マネロン等を未然に防ぎたいという思いがあるようです。

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

コインチェックはアルトコイントレード、売買にスプレッド取引を採用している。

コインチェックはビットコイン以外のアルトコインのトレードはスプレッド取引を採用しています。

よって売り、買いにスプレッド取引手数料がかかるため利益を少し出しにくい要素があります。

 

スプレット手数用は大きめだが一気に多くの枚数の売り買いができるというメリットはある。

ある意味大量保有者であれば取引所の板取引よりも平均単価が良くなるのではとも思ってます。

欠点として私はアルトコインを指値で売買できないこと。

 

仮想通貨投資を始めるにあたって

今話題の仮想通貨投資。気になるけど何から始めたら良いかわからない人が多いのではないでしょうか。

 

仮想通貨を始めるまでの3ステップ

仮想通貨投資を始めるのは大きく分けて3つのステップを踏む必要があります。

特殊な知識も必要なく誰でも簡単にこなすことができますよ。

 

■仮想通貨投資を始めるまでの最短3STEP■

STEP1 仮想通貨取引所の登録フォームに必要事項を記入し口座開設する。

STEP2 開設した専用口座に本人名義で日本円を入金する

STEP3 入金した日本円の範囲で好きな仮想通貨銘柄を購入する。

 

仮想通貨銘柄選びのコツ

ビットコイン、イーサリアムやその他有名アルトコインなど種類が多すぎる。

加えて草コインあったら多種多様で何を買えば良いのか分からないという方もいると思います。

 

 

その場合は日本の取引所内で上場している仮想通貨から調べて行くのがコツです。

日本で円で購入できる通貨なら10種類前後程しかないのでそこまで時間はかからないと思います。

 

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

仮想通貨投資、取引を始めるにあたっての注意

仮想通貨は値幅のボラティリティが大きく儲けも、損も大きく、ある意味チャンスも沢山あります。

しかし株等と比べて資産を守り辛いのが欠点です。

よって以下のことは最低限仮想通貨投資をする上で守るようにしましょう。

 

コインチェックに登録して仮想通貨投資を初めてみる

■仮想通貨投資、取引を始める際に守ること■

購入した暗号通貨はきちんと取引所外の公式のnanoウォレットやハードウェアウォレットで保管する。

取引所に登録したメアドやパスは使い回さない。

現金を取引所に置きっぱなしにしない。

2段階認証(2FA)は登録する。

パソコンにも最低限のセキュリティはかける。

 

 

 

 

やはりNEM事件があり購入後の通貨の管理取引所外でしっかりする前提で検討された方が良いかと思います。

 

仮想通貨取引所コインチェックの登録は以下のバナーより口座開設 可能です。

念のためコインチェック公式サイトなどで現状のステータスなどは確認お願いします。

以下のバナーより登録可能 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

最後に

日本で匿名通貨の モネロ、ジーキャッシュ、ダッシュを取り扱っていたのは

coincheckだけだったのに銘柄の上場廃止は非常に残念ですね。

またオーガー賭場市場が管理不能なため上場廃止となりました。

 

しかしファクトムは現段階ではコインチェックのみの取り扱いとなるなど。

独自性、優位性はまだまだ感じられる取引所だと思っています。

 

リスクも以前はコインチェックのみの取り扱いでしたが、1月にビットフライヤーに上場しました。

それまではコインチェック日本の取引所で唯一リスクを扱っていた取引所でしたね。

非常に先見の明があると思います。

 

是非コインチェックには復活してもらいたいですね。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin