仮想通貨

NEM(XEM,ネム)の購入、口座開設はZAIFがおすすめ

NEM(ネム、XEN)の購入できる仮想通貨取引所ZAIFの登録はコチラ

登録は以下バナーよりお願いします。

仮想通貨王子のオススメ取引所

■取引手数料から見た仮想通貨王子のオススメ取引所■

仮想通貨取引所ZAIF(ザイフ) <全ての通貨で板取引、指値売買可能、取引手数料鬼安!!>

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ) <様々な通貨ペアでイーリアムが買える!!>

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク) <2018年6月末まで取引手数料無料キャンペーン中!!>

ビットバンクトレード<仮想通貨ビットコインFXならこちら>

GMOコイン<株でおなじみのGMOの仮想通貨取引所>

仮想通貨取引所コインチェック(coincheck) <ファクトムの取り扱いはコインチェックだけ!>

仮想通貨取引所ビットフライヤー <高セキュリティの日本仮想通貨取引所!!盛んなBTFX> 

 

仮想通貨初心者でも簡単に登録可能なZAIF取引所

本日は仮想通貨ビギナーにオススメの取引所ZAIFのご紹介です。

ZAIFの口座開設はこちらのリンクより可能です。NEMが売買できる仮想通貨取引所ザイフの口座開設

 

ザイフ取引所はNEMを始め全て板取引が可能です。

 

よってスプレッド取引にならず手数料も安いため投資初心者でも手数料負けのリスクを減らせます。

ザイフ取引所はビットコインは勿論、イーサリアム、ビットコインキャッシュ等多くの銘柄の取り扱いがあります。

 

ザイフ取引所で売買可能な仮想通貨NEMについて

ZAIF取引所は日本の仮想通貨取引所の中でも珍しくNEMの取り扱いがあります。

2018年はNEMの開発も進んでおり注目されていますね。

 

またZAIFはネムのマルチシグ送金も導入しているため最低限のセキュリティも行なっている印象です。

 

仮想通貨NEMの特徴について

NEMは大きな特徴としてイーサリアムと同じくスマートコントラクト型のプラットフォーム通貨です。

LISKはブロックチェーン型のプラットフォーム通貨で少し異なりますのでご注意を。

 

NEMのコインマーケットキャップでの仮想通貨時価総額順位

NEMは現在コインマーケットキャップのコイン部門で時価総額7位〜9位を行き来している通貨です。

取引出来高は50%前後をZAIF NEM/JPY建が締め、日本で非常に人気の高い通貨と言えます。

 

海外特に韓国の出来高もそれなりにありNEMの価格が上昇する際はUpbit取引所のKRWウォン建の取引高増

BINANCEやBittrexのNEM/BTC建の取引出来高が増加する傾向にあります。

 

ZAIFに登録して仮想通貨NEMを購入してみる

NEMの発行枚数について

NEMの仮想通貨の単位はXEN(ゼム)です。

発行枚数は8,999,999,999,999XEN です。

 

ZAIFに登録して仮想通貨NEMを購入してみる

今後実装予定のNEMカタパルトについて

今は開発段階ですがNEMにカタパルトを実装することによって処理速度や基本スペックが劇的に向上する可能性あり。

今はNEMのプライベートブロックチェーンMijin上でのカタパルトのテストが行われており。

今後パブリックチェーン上での実装が期待されている。

 

ZAIFに登録して仮想通貨NEMを購入してみる

仮想通貨NEMのNANOウォレットについて

公式が出しているNEMNANOウォレット宛に送金することで通貨を取引所から出して安全に管理できます。

またNEMNANOWallet内でマルチシグ送金などが個人ベースでも簡単に行えたり。

 

ビットコインのマイニングのようにウォレット上でNEMハーベストを行いNEMを増やすこともできます。

NEMnanoウォレットのログイン認証に関してTrezor(トレザー)のハードウェアウォレットと連携できるのも特徴です。

 

また別でNEMのモバイルウォレットも開発されており利用可能です。

 

ZAIFに登録して仮想通貨NEMを購入してみる

NEMで採用しているPOI(Proof of importance)プルーフオブインポータンス

暗号通貨NEMはPOIというプルーフオブインポータンスを利用しています。

NEMの通信に貢献した度合い重要度に応じて評価され報酬がもらえる仕組みになります。

 

ビットコインのPOW(プルーフオブワーク)のように如何に早く演算処理した人がマイニング報酬をもらう。

という制度とは異なります。

 

ZAIFに登録して仮想通貨NEMを購入してみる

NEMの活発なコミュニティ

NEMはコミュニティが強いです。JK17ホワイトハッカーみなりんさんは一躍時の人となりましたがそれ以外でも。

渋谷のバーNEMBarなども有名で仮想通貨に興味がない方でも耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

ネムバーには仮想通貨フリーク、nemホルダーが多く集まり仮想通貨の話で持ちきりだそうです。

勿論、Nembarは仮想通貨決済も対応しているとのこと(ビットコイン決済や,nem決済など)。

 

暗号通貨自体新しい技術ですからこうやって色々な人が集って文化を作っていく様は非常に見ていて楽しいものです。

コミュニティが強く、ホルダーが精力的に広報活動しているのもnemの魅力の一つだと思います。

 

以下のバナーより登録可能

 

まだ仮想通貨投資を始められていない人たちへ

ビットコインだイーサリアムだと仮想通貨界隈が賑わってますがまだ仮想通貨を始められていないあなた。

話題になっているけどまだ手をつけられていない、何から始めたら良いか分からないという相談も多く頂いております。

 

仮想通貨NEMは非常に良い通貨ですし、ZAIFはトレード、売買の取引手数料が安く仮想通貨投資初心者にオススメです。

よって本日は仮想通貨取引所 ZAIF(ザイフ)の取扱銘柄 NEM(ネム,XEN)について取り上げました。

 

交換所ZAIFの口座開設は以下のバナーより可能です。

NEMを始めとしたプラットフォーム通貨についての補足

プラットフォーム型のブロックチェーン通貨ではその通貨のブロックチェーン上で独自のトークン等が発行可能です。

このトークンを販売するなどしてICOなどを頻繁に行っているのがイーサリアムです。

 

NEMが発行しているのはCOMSAなど数える程しかありませんが、今後nemもこのようなトークン発行の動きが活発になると予想してます。

またブロックチェーン上にアプリケーションを動かすこともできこの仕組みをDappsと呼びます。

 

ブロックチェーン上のアプリケーションを使うにはその通貨をベットします。

(アッ◎ルストアで日本円を課金してアプリを買うようなイメージ)

 

今後NEMのブロックチェーンでのICOやアプリケーションが増えていくことが想定されます。

その場合よりNEMを求める動きが増えていき価格が伸びていくのではないでしょうか?