仮想通貨

リップル,XRP購入はビットバンク(bitbank)がおすすめ

リップルを買うなら取引手数料が無料キャンペーン中のビットバンクにしましょう。

仮想通貨取引所登録、口座開設は以下のバナーから行えます。

仮想通貨王子のオススメ取引所

■取引手数料から見た仮想通貨王子のオススメ取引所■

仮想通貨取引所ZAIF(ザイフ) <全ての通貨で板取引、指値売買可能、取引手数料鬼安!!>

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ) <様々な通貨ペアでイーリアムが買える!!>

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク) <2018年6月末まで取引手数料無料キャンペーン中!!>

ビットバンクトレード<仮想通貨ビットコインFXならこちら>

GMOコイン<株でおなじみのGMOの仮想通貨取引所>

仮想通貨取引所コインチェック(coincheck) <ファクトムの取り扱いはコインチェックだけ!>

仮想通貨取引所ビットフライヤー <高セキュリティの日本仮想通貨取引所!!盛んなBTFX> 

 

仮想通貨Ripple(リップル)を安く買えるbitbank(ビットバンク)について

リップルを円建てで非常に安く買えるビットバンクですがそれ以外にも取引所としての特徴をまとめてみました。

 

ビットバンクは取引手数料がとにかく安い

ビットバンクは取引所の板取引方式での売買となります。

各通貨ペアのメイカー手数料、テイカー手数料がそれぞれ非常に安いです。以下を参照ください。(2018年3月時)

 

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

https://bitbank.cc/docs/fees/ より引用

 

今はビットバンクの仮想通貨交換業登録記念として全ペアの取引手数料をゼロにするキャンペーン中です。

キャンペーン期間は2017年10月16日〜2018年6月30日0:00まで。(変更、詳細はその都度公式で確認願います。)

 

ビットバンクは2FA(2段階認証)も可能になり高セキュリティに

ビットバンクはつい最近ログインや仮想通貨送金時に2段階認証(2FA)設定ができるようになりました。

また送金時は登録したメールアドレスに送金確認URLのメールが来ます。

これを開いてクリックしないと最終的には送金できない設定にカスタムできるので安心ですね。

 

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

 

ビットバンクはビットコインやその他アルトコインで取引所形式での売買が可能

ビットバンクは取引所形式での売買が可能ですので、指値が通れば安く購入し高く売ることが可能です。

他取引所のようにスプレッド手数料などもないので手数料面では利益を出しやすいです。

 

ビットバンクの取り扱い仮想通貨銘柄

ビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、モナーコインを取り扱ってます。

ライトコインとイーサリアムは円建てで購入、売買できずビットコイン建でしか取引できないので注意が必要です。

 

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

 

ビットバンクはコールドウォレットやマルチシグの整備も進んでいる

仮想通貨取引所のビットバンクは他取引所と比較して。

コールドウォレットやマルチシグ送金の整備状況は進んでいると思います。

以下の整備状況の表をご覧ください。

 

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

以下公式ブログより引用になります。

https://bitbank.cc/blog/statement-for-our-wallet-structure/

 

イーサリアムのマルチシグについて

イーサリアムのマルチシグ化はリップルやビットコインとは異なり。

スマートコントラクトで調整し設定するそうで中々技術的に難しいようです。

 

スマートコントラクトは予期せぬ脆弱性が出やすいためどこの取引所も。

イーサリアムをスマートコントラクトでマルチシグにするのは手こずっているようですね。

 

登録や口座開設は以下のバナーより可能です。

以下のバナーより登録可能

 

まだ仮想通貨を始められていない方々へ

仮想通貨は24時間365日相場が動いています。

平日時間がなくて思うように株に参加できない人にとって朗報と言えるでしょう。

 

勿論ビットバンクもメンテなどを除いて24時間365日PCやスマホよりトレード可能な日本国内の仮想通貨取引所です。

コインの注文が板形式なので指値が可能で上手く刺せれば他の取引所より安く注文がさせる可能性があるので貴重ですよね。

 

ビットコイン以外のアルトコインの取り扱いも豊富。

イーサリアム、ライトコイン、リップル、モナコイン、ビットコインキャッシュ等を取り揃えています。

 

これらのアルトコインも指値でトレードが可能。

 

日本国内はまだビットコインのみしか指値売買できない取引所も多く貴重です。

また円建てのリップルも取扱っている国内取引所は多くはない為こちらのラインナップも嬉しいですね。

 

 

 

口座への日本円入金も土日を含め24時間リアルタイム入金ができる

住信SBIネット銀行から24時間入金可能なので登録しておくことをお勧めします。

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

 

セキュリティがしっかりしているからと言って仮想通貨を取引所のウォレット放置は厳禁

ビットバンクはオフラインのコールドウェレットも採用しています。

またマルチシグでハッキング対策もしていると公式に記載もあり、しっかりしている取引所と言えそうです。

 

取引所である程度セキュリティをやっているとはいえ取引所に入れっぱなしにして良い訳ではありません。

購入後はリップルやビットコインをハードウェアウォレットやペーパーウォレットで管理しましょう。

取引所外の自己管理するwalletで保管することを強くオススメ致します。

 

安全な取引所でも極力自分で暗号通貨を管理する習慣をつけていきましょう。

ウォレットの管理については別記事で後述致します。

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる

取引所登録、口座開設時のメアドやパスワードは流用を避けること

また口座開設の際 メールアドレスの流用やパスワードの流用は絶対避けること。

そういった管理が暗号通貨、ブロックチェーンを始める上で非常に重要になります。

 

メアドは取引所ごとに新しく作り、パスワードも大文字、小文字、数字、記号を組み合わせたものにしましょう。

短すぎるメールアドレス、パスワードはリスクが高いため避けましょう。

 

かくいう私はメアドを10個パスワードも10ずつぐらい管理してますよ。

また2段階認証システムが可能ですのでそれもきちんと登録し必ずワンタイムパスワードを挟む形をとりましょう!

 

2段階認証のやり方が分からない。2段階認証アプリは入れたけどログインがどうやっても

上手くできない。仮想通貨初心者は皆同じような壁にぶつかります。

 

そのような事象の解決記事も後で後述しますので是非チェックして見てくださいね。

最後に指値注文はZAIF取引所も可能ですのでよかったらチェックしてみてください。

リップルを手数料が安く買える仮想通貨取引所ビットバンクに登録してみる