仮想通貨

まさか今更、超絶オワコン扱いの仮想通貨始めるの?まだビットコインに上がり目、儲けるチャンスはあるのか?最適な買い時は。

一体仮想通貨の春はいつ来るのか、雪解けはいつなのかとクリプト界隈ではその話で持ちきりです。

今日はタイトル通り 今更仮想通貨始めるの? というテーマについて少し考えたいと思います。

 

2018年4月現在今更仮想通貨を始めるべきか!?

すごくシンプルに。

結論仮想通貨始めるべきですね。(買うタイミングは今ではないにしろ)

 

要は取引所は開設しいつでも買える準備、スタンバイはしておいて損はないということです。

備えあれば憂いなしとは言ったもので仮想通貨の春を感じたら買えば良いんですよ。

今の仮想通貨の価格チャートはどのような状況か!?

簡単に言うとだだ下がりです。閉店ガラガラってやつでですね。

 

今無理に下降トレンドで買い(ロング)で持つ必要はありません。

以下はイーサリアムの年間チャートです。

今年の1月から見事な下降線ですね。

イーサリアム年間チャート

 

よって

お分り頂けただろうか?

今危険、リスクを冒してまで無理に買う必要はない!ということです。

 

もし今買ってそのまま上がって行けばラッキーですけどね。

下がったら普通に損しますからね笑

 

今仮想通貨を持っている人、ホルダーの心理としてどんなもんか!?

正直4、5ヶ月下降トレンドで焦らされているため、いつになったら上がるねんという非常に憂鬱な精神状態。

これではある意味外野にオワコンと言われているのもある程度納得できてしまう。

こりゃ損した人に逆恨みされて根も葉もなく仮想通貨をネズミ講とかマルチとか悪口言われるよ。

全くそんなことないんだけど怒りが収まらないんだろうな。。

 

今後の仮想通貨に希望はあるのか!?

分りません!!笑

しかし仮想通貨の歴史はまだ浅い、上記の4月9日までで徐々に下落幅は狭まっている。

いつ反転するかが期待されている状態である。もう遅いなんてことはないはず。

(本当に反転するのか笑?期待できるというか期待したい、願望というニュアンスが強いかも)。

 

じゃあななぜ今更仮想通貨を始めるべきなんだ!?

去年始めた人よりも後に参入したのにもかかわらず去年の人と同じ価格、もしくはそれよりも安く買えるからです。

要は仮想通貨1枚あたりの単価を安く購入できる可能性があるためです。

ただ新規参入者にはこの下降トレンドはある意味参入しやすいというメリットもあることは確かです。

 

 

2018年から仮想通貨を始めるにあたって気をつけることはあるのか!?

2018年スタートの仮想通貨勢に一番重要なのは買うタイミングと売るタイミングをしっかり決めるということです。

2017年勢は常に上がり調子の相場だったためいつ買っても価格が上昇し利益を出せました。

しかし2018年勢は下降トレンドから参加するため不用意に手出しをしないこと。まじで危険です。

 

下がりきってから上昇トレンドに変更されたのをちゃんと確認し購入されることをお勧めします。

 

去年の上がり幅を考慮し利確するポイントを決めておくことも重要です。

 

2017年仮想通貨勢は日々日々上がり続ける相場に麻痺しずっと価格が上がり続けると思い込んでしまいました。

よって今この下降トレンドのギリギリの状態で目が覚め。利益極小、もしくは含み損を抱え塩漬けにする。

など選ばざるを得ない状況に追いやられています。

 

このようなことがないよう2018年はきちんと利確しようという意識を持った人が増えることが想定されますので。

早めの利確をお勧めいたします。

初心者向けの仮想通貨取引所はどこなんだ!?

初心者にお勧めなのはビットフライヤー(bitflyer)⤴ やZAIF(ザイフ)⤴ ,ビットバンク(bitbank)⤴ です。

取引所のフリーズやトラブルもあるので2、3個は登録した方が良いですよ!

 

最後に

2018/4/8 絶賛ビットコインやアルトコイン大暴落中です。

私も購入しているビットコインキャッシュやイーサリアム、LISKがやけりゅーしていてとても辛いです。

(含み損を食らって資産が焼けているという意味)。