仮想通貨

日本円に換金するのにオススメな仮想通貨取引所ランキング。ビットコインや仮想通貨の現金化、換金時の取引手数料にはご注意を。

ビットコイン、仮想通貨の現金化、換金,JPYにするにはどこの

暗号通貨取引所であれば手数料が安く済むか質問が多かったのでランキング形式で回答いたします。

 

仮想通貨、ビットコインの取引手数料が安いオススメ取引所 ZAIF(ザイフ)

ビットコインやアルトコインの現金化、換金で手数料が安くオススメなのはザイフ取引所⤴です。

各取引手数料の構成は以下です。(2018年5月7日)。

 

 

    • 取引所の主な取扱通貨と取扱手数料
    • BTC/JPY:
      • maker手数料 : -0.05%
      • taker手数料 : -0.01%
    • XEM/JPY:NEM(ネム)
      • maker手数料 : 0%
      • taker手数料 : 0.1%
    • XEM/BTC:NEM(ネム)
      • maker手数料 : 0%
      • taker手数料 : 0.1%
    • MONA/JPY:(モナーコイン)
      • maker手数料 : 0%
      • taker手数料 : 0.1%
    • MONA/BTC:(モナーコイン)
      • maker手数料 : 0%
      • taker手数料 : 0.1%
    • 現在指値での注文・指値後のリミット売買が可能です。
    • BCH/JPY:bitcoincash(ビットコインキャシュ)。
      • maker手数料 : 0%
      • taker手数料 : 0.3%
  • 取引手数料。
  • maker手数料: 板に注文を並べる際の手数料。
  • taker手数料: 並んだ注文を消費する際の手数料。
  • 現在の取引手数料はmaker 0%,taker 0.1%となります。

 

ビットコインの取引に関しては手数料がむしろ貰えるというかなり手数料面に関しては消費者に優しい取引所となります。

ビットコインキャッシュのテイカー手数料は多少高めですがそれでも他のスプレッド取引と比べれば十分安いです。

メイカー手数料は0%。

 

注意点 Zaif取引所⤴ の現物取引(通常の売買)が対象(信用取引、かんたん売買、決済などについては対象外とのこと)。

 

リップル、ビットコインキャッシュの換金、現金化、手数料が安いオススメはビットバンク

 

ビットコインやアルトコインの現金化、換金で手数料が安くオススメなのはビットバンク取引所⤴です。

各取引手数料の構成は以下です。(2018年5月7日)

 

 

 

  • 取引所の主な取扱通貨と取扱手数料
  • XRP/JPY:Ripple(リップル)
    • maker手数料 : 0%
    • taker手数料 : 0%
  • BCC/JPY:bitcoincash(ビットコインキャッシュ)
    • maker手数料 : 0%
    • taker手数料 : 0%

 

注意 ビットバンク⤴の手数料0%の<キャンペーン期間>2017/10/16 10:00 ~ 2018/6/30 00:00

<注意事項>本キャンペーンは事前告知無しに期間を延長または終了する場合があるそうです。

 

取引所以外の観点から見たこちらの以下のランキング記事も見られています。

最後に

儲かった分、儲けた分はきちんと確定申告を行いましょう笑