仮想通貨

イーサリアムクラシック(ETC)を最も安くお得に買うならこの仮想通貨取引所。ethereumclassicの購入、始め方

 

本日は人気の仮想通貨イーサリアムクラシックを安くお得に買える取引所をご紹介します。

まずまとめをザックリと記載しますね。

■イーサリアムクラシックをオトクに買える仮想通貨取引所一覧■

bitFlyer(ビットフライヤー)<投資初心者でも簡単に売買、トレード可能>

coincheck(コインチェック)<スプレッド取引で一気に沢山の枚数を売買できる>

 

BINANCE(バイナンス)

 

イーサリアムクラシックを格安に買えるのはBINANCE(バイナンス)です。

 

BINANCEを利用するメリット

1.全ての通貨を指値で売買注文、購入できるためより安くお得に売り買いできる可能性有り。

2.取引手数料も他の仮想通貨取引所よりも安い場合が多いため非常にオトク。

 

 

BINANCEを利用するデメリット

ビットコイン建、USDT建,ETH建での取引がメイン。

フィアット(FIAT)等の法定通貨(日本円等)の取引ペアが無い点が注意。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

初心者でもイーサリアムクラシックが買い易いのはbitFlyer(ビットフライヤー)です。

 

ビットフライヤーを使うメリット

1.初心者でも仮想通貨イーサリアムクラシックの簡単に売り買いができる。

2.板取引ではなくスプレッド取引なので売り板、会板にとらわれず売り買いができる。

3.日本円、JPY建でイーサリアムクラシックが(ETC,ethereumclassic)購入できる。

 

 

ビットフライヤーを使うデメリット

1.イーサリアムクラシックはスプレット取引の為買う、売るが他の取引所板取引形式と比べて割高。

 

 

coincheck(コインチェック)

 

一気に大量にイーサリアムクラシックを売買、トレードしやすいのはcoincheck(コインチェック)です。

コインチェックを使うメリット

1.仮想通貨をスプレッド取引形式で売買する為板に関係なく取引できる。

2.投資初心者にも簡単にトレードできるUIデザイン。

 

 

コインチェックを使うデメリット

1.売買手数料が他の取引所と比べて高め。

 

 

仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)とは

プラットフォーム通貨イーサリアムがtheDAO事件でハードフォークした際に生まれた通貨です。

エメレラルドプロジェクトという名のプラットフォームプロジェクトが進んでおり

ブロックチェーン上で今後トークン発行や、Dappsの運用等が注目されています。