仮想通貨

BitMEX(ビットメックス)でリップル(ripple,XRP)

ビットメックスでのリップルについて

 

BitMEX(ビットメックス)でリップル

BITMEX(ビットメックス)でリップル(Ripple)が搭載されてます。

BitMEX(ビットメックス)のリップルとは

先述したモードをリップルに変更するとレバレッジ切り替え画面が

リップル用のものが表示されます。

BiTMEX(ビットメックス)の特徴

ビットメックスはビットコインFXのみ最大レバレッジ100倍の仮想通貨建の取引所です。

主な特徴は以下となります。

概要 詳細
最大レバレッジ
追証 なし
日本円建 不可、基本的にはビットコイン建での取引

ビットコイン建でしかトレード、購入、売却不可。

 

BitMEXコイン別

ビットコイン最大レバレッジ
ビットコインキャッシュ最大レバレッジ
イオストークン最大レバレッジ
エイダ、カルダノ最大レバレッジ
イーサリアム最大レバレッジ
リップル最大レバレッジ
ライトコイン最大レバレッジ

日本円で行う場合

1位 ビットフライヤー<日本でも取引出来高上位、高い流動性を誇る>

ビットフライヤーは世界的にもBTC出来高が上位で注目されている指標。

2位 ZAIF(ザイフ) 

モナーコインの空売り、ショートもできます。

3位 Bitbank(ビットバンク)

リップルの指値売買取引ができる手数料が安い仮想通貨取引所

BitMEX(ビットメックス)で両建てをするには

bitmexは原則1アカウントで両建てトレード、売買ができません。

もし買ポジションと売ポジションを両方同時に維持するには

アカウントを2個作成し、別々に証拠金ビットコインなどを建てる必要があります。

仮想通貨リップルとは

リップルは早い送金を誇り、手数料がとても安いです。

このことから世界の銀行間の国際送金をつなぐブリッジ通貨として

導入が期待されています。

もしかしたら世界の国際送金手数料の常識をリップル、XRPが変える日が来るかもしれません。