人狼殺

人狼殺9人部屋(村)ハンターの立ち回り。スライドのやり方,戦術も解説

ゲームアプリ人狼殺9人部屋役職ハンターの立ち回り、戦術、やり方を解説。




人狼殺:ハンターの能力

ハンターの能力
1.村人陣営に位置し、噛まれたり、吊られたら発砲し誰か1人を道連れにできる。
2.誰も選ばないで空砲とすることもできる。(空砲が出たらハンターなんだなと周りもわかる)
3.発砲する能力を保つため狼に騙られにくい。




人狼殺:9人部屋(9人村)ハンターの役割、進め方

人狼殺の9人村(9人部屋)において村人陣営の役職:ハンターは非常に重要な役割を持ちます。

占い師が噛まれた局面などはハンターが積極的に周りの村人陣営を勝利に引っ張る必要があります。

何故なら発砲する能力により吊られたり、噛まれた時にハンターだと認識が可能なため。

人狼運営はハンターを騙りにくいので、他の狩人、村人と比べ真置きされやすいためです。

人狼殺:9人部屋(9人村)ハンターCO(カミングアウト)のタイミング

占い師が1人の平和村の場合ハンターは役有りとカミングアウトをすべきでしょう。

陣営が5、6人になった段階でハンターCOしグレー考察位置を狭めることも必要です。

また偽占い師に黒出しされた場合、ハンターCOしましょう。

投票後偽占い師を1人発砲で道連れにすることで1人外は吊れたことになります。

十分仕事をしたと言えるでしょう。

ハンター戦術、戦略:ハンタースライド①




条件
9人部屋で狂人有りの場合有効
自分の発言位置が重要となる。

上記のように1の占い師から発言が始まった場合。

あなたが3番の位置でハンターなのに対抗占い師COしたとします。

その時のそれぞれの人たちの目線が非常に大事になってきます。

狂人目線
その場合5の狂人目線は人狼陣営が1人対抗占い師として出たと考えます。

よって狂人本人が占い師COするのはやめて潜伏を選ぶでしょう。




人狼目線
人狼陣営目線の人狼2人は狂人が占いとして出たのだろうと考察します。

よって人狼2匹は占い師COをするのはやめて潜伏を選ぶでしょう。




1.人狼や狂人が占い師としてCoしてこないので、二巡目もしくは翌朝にハンタースライドだったことを明かすことで真占い師を1人に絞れ、村人優位にゲームを進めることができる。
翌朝にハンタースライド発言する場合初夜で真占い師が噛まれたらまずいので真目を落とした発言をすること。
2.真目の劣るあなたを過度に養護してくる人が人狼陣営の人狼、狂人である可能性が高いのでラインを見極めること。




上記盤面だとハンタースライドすることで狂人の位置がわかりにくくなってしまう。それがこの盤面でのハンタースライドのデメリット、欠点です。

ハンター戦術、戦略:ハンタースライド②




条件
9人部屋で狂人有りの場合有効
自分の発言位置が重要となる。

上記の場合1番の狂人が占い師としてCOするでしょう。

それに合わせて貴方が3番目の発言巡で占い師COしたとします。

ここで重要なのは5番の目線です。

以下を読んでいただければ

この5番の順番で真占い師COするのは

本当の占い師以外全くメリットがないことがわかると思います。

5番が真占い師だった時の目線

真の占い師目線ですと、1人は狂人が占い師としてCOしその後
リア狂か人狼が占い師COしているという謎の目線となります。
しかし村利益的に考えて真の占い師5番が占い師COしないわけにも行かないのでCOした場合
5番の占い師は他の人の目線から見ても真占い師である確率が高いのです。




5番が人狼だった時の目線

5のポジションが仮に人狼だった場合。狂人と真占い師が対抗関係になっている
という目線になり、人狼2名は潜伏を選びまず出てこない盤面であるから。
人狼陣営の人狼2匹は潜伏を選択する盤面。

5番が狂人だった時の目線

また狂人目線だと、人狼1人が占い師Coしているから潜伏狂人のスタイルを取りにいくからです。




よってこの盤面でのハンタースライドは1番が狂人や人狼であることを際立たせ

かつ5番の真占い師の真目を究極に上げる村利益のある効果的な戦略、戦術と言えます。