御飯

北区西ヶ原にある榎本ハンバーグ研究所に行ってみた

榎本ハンバーグ研究所

東京都北区西ヶ原に存在する

榎本ハンバーグ研究所に行って参りました!




榎本ハンバーグ研究所

ここはシェフがハンバーグのことを365日考え、その中から厳選されたハンバーグが提供されるレストランです。

テレビ、ラジオや雑誌と様々なメディアでも取り上げられている人気店です。

メニュー表にもテレビでの紹介履歴が載っておりました。

色々なハンバーグがある中で一風変わり種の「シルバーグ」が元祖のお店でもあります。

シルバーグとはチョー簡単に言い換えるならつけ麺のハンバーグ、ご飯バージョンとお考え頂ければ結構でしょう!

要するにご飯とハンバーグをつけ汁につけて食べるつけ麺スタイルのハンバーグとなります。

メンマと味付け卵までトッピングされているので、一見すると本当につけ麺となります。

つけ汁は醤油ベースになっております。

ハンバーグから溢れる肉汁がつけ汁に溶け込みどんどん旨味が増していくという

斬新ながら美味しい一品となっております。

ハンバーグという感覚ではない別の食べ物の感じでしたね!

店内はオシャレな感じです。

私が食べに行った時は男性と女性の比率が1:1ぐらいの印象でした。

お酒を頼まなければ、値段平均は1500円前後と考えておけばよいと思います。

榎本ハンバーグ研究所のアクセス

住所:東京都北区西ヶ原2-44-13

東京メトロ南北線「西ヶ原駅」2番出口より徒歩30秒

or JR京浜東北線「上中里駅」より徒歩10分

or JR山手線「駒込駅」、京浜東北線「王子駅」より徒歩15分

or 都電荒川線「飛鳥山駅」より徒歩8分

といった立地になっています。

おススメは「王子駅」から飛鳥山公園の中を散歩しながら向かうと非常に近く感じます。

特に春の桜の花見シーズンであれば、飛鳥山公園は花見の名所ですから、お花見しながら美味しいハンバーグが食べに行けるというメリットがあります。

榎本ハンバーグ研究所:まとめ

個人的評価

大満足です。この金額で繊細なハンバーグが食べられるのは大変嬉しいですね。

立地も駅から近く、他方面から行くことができるため、誰でも気軽に行けます。

興味湧いた方は是非行ってみてください。

美味しかったです。