ゲーム

パチスロ新台情報名機シリーズ6号機 10月1日 HEY!鏡

パチスロの新台情報です。

タイトル:【HEY!鏡】

2018年10月1日導入。




パチスロ新台名機シリーズ:HEY!鏡についての解説

メーカー:大都技研

6号機の第一弾となります。

本機はAT機となります。ATのみで出玉を増やすタイプとなります。

純増は約5.0枚

ゲーム性:大都技研のお馴染みのシリーズ、番長系列の「鏡慶志郎」をメインパーソンに仕立てたパチスロ機である。

サラリーマン番長の時の「カカカカカモーン」の人です。笑

これです。

記念すべき6号機時代の到来ということで、どのような仕様になっているのか気になるところですよね!

youtubeでは試打動画が出回っていますが、実際自分で打ってみるのが一番よいでしょう。

スペックは下記の通りです。

設定 初当り確率 機械割
1 1/330.5 97.9%
2 1/331.4 99.5%
3 1/288.3 101.1%
4 1/256.6 104.2%
5 1/231.7 107.3%
6 1/189.7 112.0%

大都技研の台ですので、いつも通り設定6は別格ということが上のスペック表だけでわかりますね。

メリハリの設定を入れるホールでは、設定1か6かという差は、分かりやすいのではないでしょうか。

パチスロ新台名機シリーズ:HEY!鏡       天井機能について

天井性能 内容
天井ゲーム数 ①699HEYカウンター到達時

②950G+α

恩恵 ①特訓突入(30%でボーナス)

②ジェットボーナスからの67%で青ボーナス

6号機になって天井がなくなるかと思いましたが、天井搭載しておりました。

新台で出始めた時は天井狙いも出来るかもしれませんね。

積極的に狙ってみてもよいと思います。

パチスロ新台名機シリーズ:HEY!鏡 打ち方

リール配列は下記になります。

打ち方については試打動画を参考にしてもよいかもしれません。

リール配列から想像する限りでは、左リールに赤・青に挟まれたチェリーを狙って、チェリー及び弁当箱をフォロー。

オーソドックスな打ち方でよいかと思われます。

AT中の熱打ち等は導入後に発掘するとしましょう。

パチスロ新台名機シリーズ:HEY!鏡 まとめ

かつての大都技研の台であれば、偶数設定と奇数設定は、全く別仕様の台に変わっています。

今回も6段階設定なので、その可能性は大いにあります。

従って基本的には設定6狙い。6を狙った上での4であれば、設定狙いとしては御の字でしょう。

早い段階で奇数設定と判別できれば、よほどホールの状況が良くなければ即やめ。

そういった立ち回りをすれば勝率は上がると思います。

設定判別については詳細が分かってきたら自分なりの判別スタイルを持つとよいと思います。

個人的にはパチスロを楽しむために、オカルトも必要だと思っているので。

何はともあれ10月1日、期待してデビューを待ちましょう。

楽しみです。