ゲーム

パチスロ新台情報名機シリーズ6号機 10月9日 ツインエンジェルブレイク(A-SLOT)

パチスロの新台情報です。

タイトル:【ツインエンジェルブレイク(AーSLOT】

2018年10月9日全国導入予定。

パチスロ新台名機シリーズ:ツインエンジェルブレイク(AーSLOT)

メーカー:サミー

「HEY!鏡」に次ぐサミーの6号機になります。

本格的に6号機の到来ですね!

本機はボーナス+RTといったスペックになります。

ボーナス終了後は必ずRTに入ります。

ツインエンジェルといえば萌えスロで昔から人気のある台ですよね。

ちなみに私はツインエンジェル2が一番好きでした。

新台は、試打動画orメーカー発表のPV動画等ありますので、試しに検索してみてください。

本機のスペックは下記の通りです。

設定 SBB+HBB NBB MB BONUS
1 1/520.1 1/481.9 1/442.8 1/159.8
2 1/496.5 1/468.1 1/431.2 1/154.6
5 1/455.1 1/422.8 1/399.6 1/143.7
6 1/409.6 1/420.1 1/364.1 1/132.1

上記スペックを見るとボーナス確率での設定判別なかなか難しそうです。

ジャグラーのようにレギュラーが強いとかもありません。

目安として合算が良い台を打っていくという考えでよいかと思います。

個人的な設定推測要素(予想)

上記ボーナス以外も設定推測要素の一つになるかと思いますが、他の設定推測要素も考察してみましょう。

・小役確率→歴代であれば、ベル確率には大きな設定差があると思います。

・ボーナス重複役にも大きな設定差が存在する可能性があります。(チェリー重複やリプレイ重複等)

ツインエンジェルブレイク(AーSLOT)打ち方

【通常時の打ち方】

歴代のツインエンジェルシリーズと同様に左リール白7を狙えばよいと思います。

カバン1つ滑ってくれば普通のカバン、カバンが2つ滑ってくれば強カバンという考えでよいのだと思われます。

【ボーナス中の打ち方】

各ボーナス中に技術介入をする必要があります。

左リール上段に赤7ビタ押し→カバン赤7カバン

と停止します。

中・右は適当押しで構いません。

これだけです。

失敗するまで何度も挑戦できるので、難易度低いです。

天井について

CZ間で777GハマルとCZ(ドキドキゾーン)に突入するようです。詳細は不明。

消化中に白7が揃えば、RTエンジェルタイムに突入する。

RT(エンジェルタイム)について

1セット30ゲームとなっている。30ゲーム消化後は再びCZに突入する。

ループ率は実質的には約50%のようです。

ボーナス後はエンジェルタイムに突入しない可能性もあるが、

スペシャルビッグボーナス、ハイパービッグボーナスは、約80%でRT突入。

ノーマルビッグ、MBは、約50%の突入率となっております。

 

是非10月9日全国導入「ツインエンジェルブレイク(AーSLOT)」打ってみてください。

【関連記事】

パチスロ新台ハクション大魔王紹介

パチスロ新台情報名機シリーズ 9月18日 闇芝居、ベントー~狼たちの夜

パチスロ新台情報名機シリーズ6号機 10月1日 HEY!鏡