社畜

通信費高すぎ!格安SIM携帯(LINEモバイル格安スマホ)に切り替えて、毎月の費用削減し浮いたお金でゲーム課金をしよう

インターネット光回線料金、携帯料金、ゲームアプリの課金など。

基本的に日本の年収は変わらない、物価は上がっている状況。

かつ昔の時代には存在しなかったネット通信費という存在→さらに増える支出。

数千円のゲーム課金コストすらもためらってると思いますが、格安SIM携帯を使えば

すぐ、簡単に毎月のランニングも節約できてしまうのです。

格安SIM携帯(LINEモバイル格安スマホ)に切り替えて、毎月の通信費用削減し浮いたお金でゲーム課金

私はソシャゲが好きなので極力携帯料金を格安SIMで下げて。スマホゲームの課金に回しています。

格安SIMのキャリアはLINEモバイルを選択しました。

3GBのコミュニケーションフリープランにしたので月6000円は通信費、携帯代の削減となってます。

物価は上がる、年収は変わらない、おまけに近代的な新しい通信費という新たな支出のカテゴリが増えている。

なら極力安く済ませようとするのが道理でしょう。まだ切り替えていない方は即刻キャリア切り替えすることをオススメします。

サービス名称 ホームページ 料金(ざっくり)
LINEモバイル スマホ月額1100円から。

ツイッターやLINEのメッセージやLINEでの電話などの

主要SNSは通信量、パケットがかからない仕様。

今の080や070を残すプランも選べます。

UQモバイル UQ mobile 【ALL CONNECT】 端末の調子が悪くてアンドロイドスマホで実質〇円で使いたい。

無料通話少し欲しい。

+3GB/月 1980円+税

で問題なければこのプランもおすすめ。

スマモバ スマモバ SIM単体プラン
-1GB:1,580円~/月
-5GB:2,480円/月
-使い放題:3,480円/月ゲームやyoutube動画などを大量に見る方はこのプラン。

格安SIM携帯(スマホ)のLINEモバイルの月額料金

LINEモバイルの料金ですが様々プランが選べます。

コミュニケーションフリープラン

 

HP (LINE,Facebook,Twitter,Instagram)

の利用が内容によってはし放題

3GBプラン データSIM(SMS付き)  ¥1,110円

データ+音声通話SIM  ¥1,690円

5GBプラン データSIM(SMS付き)  ¥1,640円

データ+音声通話SIM ¥2,220円

7GBプラン データSIM(SMS付き) ¥2,300円

データ+音声通話SIM  ¥2,880円

10GBプラン  データSIM(SMS付き) ¥2,640円データ+音声通話SIM  ¥3,220円

LINEのみがデータフリー対象で1GBで500円から始められるLINEフリープランもあります。

LINE MUSIC+プランは上記よりもそれぞれ少し高いです。

格安SIM携帯に切り替えた後に携帯、スマートフォンが故障した場合

LINEモバイルは数百円で端末保証の保険に入れますが加入はしなくても良いかも知れません。

今持っているスマートフォンの型番がSIM適合しているのであれば、端末故障したら、

ブックオフやソフマップで同じ型番の中古スマホを買ってSIMを注しなおせば十分かと思います。