株式投資

短期デイトレードは才能,下手でセンス無い人こそIPO投資で儲けろ

短期デイトレード下手、センスの無い人こそIPO投資で儲けるべき。

その理由を解説。




短期デイトレードは才能,下手でセンス無い人こそIPO投資で儲けろ

IPO投資の特徴は以下となります。結論、非常に勝率が高い投資だと思います。

トレードセンスが0でも高確率で勝てる。

2019年のIPO案件は8銘柄中6銘柄が公募価格を初値で上回りました(75%)

つまり銘柄を絞り抽選参加→当選→購入→上場初値で売却さえすればサルでも投資センス0のアホでも儲かることになります。

 

損しそうな銘柄がわかりやすい。

不動産、リート系が価格割れ易い、ツイッターで複数当選者が沢山いる。

など公募価格割れする銘柄の特徴はいくつかあり、ある程度事前に分かる。

※今回公募価格割れした2銘柄は人気の無いリート銘柄や話題性の無いものでした。正直ネットで5分リサーチすれば誰でも抽選回避するのは難しくなかったはず。

 

IPOの参加はシンプル。非常に簡単。

参加ハードルは抽選参加、当選確認、購入クリックのみ。

流石にどんなに人間としての能力が無い人でもできると思います。

 

チャートが読めなくても利益が出せる

公募で購入し上場後すぐ売却すれば、チャートが読めない投資初心者。

デイトレセンス0の人でも入り易いと思います。

 

※IPOとは..「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で、未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることを言います。
株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、上場前に株主が保有している株式が売り出されます。これら株式を証券会社を通じて投資家へ配分することをIPOといいます。

私がおすすめするIPO抽選が可能な証券会社はコチラ↓↓↓

複数抽選した方が有利なので全部の口座開設しておこう。

● SBI証券・・・抽選した努力が無駄にならない独自のIPOチャレンジポイントが魅力

● マネックス証券・・・平等な抽選が魅力

● DMM株・・・最近IPOに力を入れ始めた。意外と知られていないので抽選にチャンスがあるかも。

● 岩井コスモ証券・・・稀にIPOを行なっている。

● GMOクリック証券・・・IPOはほとんど行なっていないが、手数料が安い。

IPO外れてもそのまま右肩上がりに株価が上昇するものもあるので外れたけど上場日に買いたい場合(セカンダリ)、値動きが激しい上場初日にデイトレをしたい場合はおすすめ。

IPOでは一攫千金は無理。でも2、3倍にはなる可能性

投資界隈は非常に優秀なトレーダーが多い。

中にはハイレバレッジでFX、先物のトレードで年次利益数億。

一攫千金を成し遂げる人も。

しかしその裏で投資センスの無い養分トレーダーが数億負けるのも事実。

あなたはどちらの人間だろうか????

IPOはせいぜい2倍、3倍が良いところ。

今2,3倍すらデイトレで成し遂げられないのであればいっそやめてIPO一本でも良い。

 

私がおすすめするIPO抽選が可能な証券会社はコチラ↓↓↓

複数抽選した方が有利なので全部の口座開設しておこう。

● SBI証券・・・抽選した努力が無駄にならない独自のIPOチャレンジポイントが魅力

● マネックス証券・・・平等な抽選が魅力

● DMM株・・・最近IPOに力を入れ始めた。意外と知られていないので抽選にチャンスがあるかも。

● 岩井コスモ証券・・・稀にIPOを行なっている。

● GMOクリック証券・・・IPOはほとんど行なっていないが、手数料が安い。

IPO外れてもそのまま右肩上がりに株価が上昇するものもあるので外れたけど上場日に買いたい場合(セカンダリ)、値動きが激しい上場初日にデイトレをしたい場合はおすすめ。

短期トレード(デイトレ)は才能。努力ではどうにもならない

短期トレードはもはや生まれ持ってのギフト(才能)である。

練習でチャートを理解しても、ノウハウ、技術を取得しても。

損し泣く人を何人も見てきた。気持ち,生き方に依存するとこも大きい。

 

もしあなたが短期売買。デイトレードで損をしている。

でも投資でお金を作りたい。そう思うなら。

苦手なデイトレ、短期トレードは諦めて別のことをしよう。

IPO投資ぐらいでだけでも良いかもしれない。

抽選し当たったら参加する。

当選したら買い、2、3倍を狙う。それでも十分リスクは取っていると思うよ。

 

私がおすすめするIPO抽選が可能な証券会社はコチラ↓↓↓

複数抽選した方が有利なので全部の口座開設しておこう。

● SBI証券・・・抽選した努力が無駄にならない独自のIPOチャレンジポイントが魅力

● マネックス証券・・・平等な抽選が魅力

● DMM株・・・最近IPOに力を入れ始めた。意外と知られていないので抽選にチャンスがあるかも。

● 岩井コスモ証券・・・稀にIPOを行なっている。

● GMOクリック証券・・・IPOはほとんど行なっていないが、手数料が安い。

デイトレ、トレードの才能、センスの無い人がする行動

デイトレ、トレードの才能、センスの無い人がする行動。

❶有料サロンに入る。(その場は良いが元の才能が0なので考えられない)

❷有料のトレード手法ノートを購入する。(才能が0だとトレースできない)

❸ネットに出ているトレード手法を勉強する。(優位性の無い手法の学習で負ける)

❹ツイッターなどのインフルエンサーのおすすめ銘柄(仕手株)やポジションを取り養分となり大損する。

有料サロンに入ろうが、名トレーダーが出している有料の手法note(情報商材)を購入しようが、センス、才能の無い(0)のデイトレーダーは無駄です。

0には何を掛け算しても0です。

いくら有能なトレーダーに弟子入りしても0を1にすることは難しい。

デイトレ、トレードのセンス、才能が無いことを認める

ここで大事なのは自分は難しいトレードをする能力、才能が無いとしっかり認めることです。

非常に悔しいことだと思います。

しかし今後資産を守りながら増やすにはまずこれが第一歩。

絶対必要です。

デイトレ、短期トレードの才能、センスの無い奴は余計なポジションを持つな

自分の才能が無いことを自覚したら。その才能でできることを考えましょう。

私は才能がなくて投資をしたい場合,選択肢はほぼIPO一択に絞られると考えます。

 

私がおすすめするIPO抽選が可能な証券会社はコチラ↓↓↓

複数抽選した方が有利なので全部の口座開設しておこう。

● SBI証券・・・抽選した努力が無駄にならない独自のIPOチャレンジポイントが魅力

● マネックス証券・・・平等な抽選が魅力

● DMM株・・・最近IPOに力を入れ始めた。意外と知られていないので抽選にチャンスがあるかも。

● 岩井コスモ証券・・・稀にIPOを行なっている。

● GMOクリック証券・・・IPOはほとんど行なっていないが、手数料が安い。

IPO外れてもそのまま右肩上がりに株価が上昇するものもあるので外れたけど上場日に買いたい場合(セカンダリ)、値動きが激しい上場初日にデイトレをしたい場合はおすすめ。

 

IPOに特化した投資スタイルであれば、もう余計な手数は不要です。

IPOで当選したら大人しく買う。当たらなければ何もしない。

期待値最高2,3倍。勝率7,8割危なそうな銘柄は事前に調査がしやすい

これで良いじゃ無いですか???

 

何が不満なんでしょうか????

確かに1年で数億のデイトレで稼ぐ。カッコ良いですが。

みんながそうなれるわけではありません。

投資にセンスが無いと感じているのであれば、2、3倍の期待値で手を打つのも賢い選択だと思います。